カテゴリー

新入社員が決まりました!!

先日ブログで案内させてもらった求人の件、一人採用が決まりました!!シルク印刷の経験者です。

急な退職に伴い、急な求人を掛けましたが、わずか数日で求人広告を出して頂いたクリエイトさま、本当にありがとうございました。こちらの修正依頼にも即日対応頂き、そのスピードは私も見習うべき!と思っております。

今度入社する方には、何度もうちの状況を説明させて頂きました。経験者であることは大きなプラスですが、うちの場合、みんなマルチタスクで作業してもらっています。なので、一つの工程だけでなく、色々な機械を動かしてもらわないといけません。しかも、まずはシール機という初めての仕事からチャレンジしてもらいます。引継ぎ期間も短めですが、なんとか慣れてもらいたい。もしすぐに難しい場合は、協力してくれる仲間たちもいますが、早めに慣れてもらえればと願うばかりです。

私が面接でお話させてもらいましたが、正直30分から1時間では分かりません。なので、一度、工場見学に来てもらいました。そこで、シール機の説明を受けているところをずっと見ていました。で、私が採用しようと思った理由は、シール機の動きや担当者の手の動きなど、見学どころではなく作業を覚えようとしていたからです。

私が勝手に師匠と思っている先輩社長のお話、仕事できる人は他の人の仕事を、特に作業者の手の動きをじっと見て、勝手に覚えているんだよ、という言葉がずっと残っていまして、私はそこを気にしていました。今回採用する人の「目」の動き。どこに材料をセットして、どう流れていくか、という部分、とても真剣に見ていたのです。そして、その場で担当者に質問していて、すぐに操作を覚えたいというように見えました。説明を受けている間、私はずっと見ていましたが、「私真剣に見ていますよ」アピールではなく、「本気で覚えたい」っていう目力を感じたんです。だって、見学で印刷機のローラーの位置とか気にしませんよね。だから大丈夫かなと。

現実的な話ですが、やはり仕事の向き不向き、そして、うちの会社の雰囲気に合うかどうか、その理由で、会社を辞めた人もいます。私も自分で採用を始めて色々ありましたので、その辺りは腹をくくるというか、やってみないと分かりませんので、まずは試用期間の3か月以内で見極めさせて頂き、うまくフィットしてもらえれば良いなと思っています。

年明けで、社員が一人退職し、社員が2人入社することになりました。私にとっては激動です(笑)振り返ると、今の製造部のリーダーを採用したのがちょうど10年前、そして、まとめて世代交代したのが5年前、で、今。5年周期なんだと思います。これも、私が所属している組合の先輩社長が言ったことと全く同じ。5年単位で経営を考えなさいってずっと昔にアドバイスをもらいました。やっぱり、先輩の言葉は正しんですね。自分も歳を重ねると良く分かります。そんな言葉信じない!ってイキってた昔の自分が少し恥ずかしいです。

そうなると、今度は5年後か・・・。もっと激動なんだろうな。私もその時は50歳ですから。覚悟していきます。

まずは、直近で一番心配していたことが解決したのでひと段落。そして新しい風が吹くと良いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です