カテゴリー

どうしてもうまく流れません。

本当に残業が多いです、今週も。特に製造部、心配です。笑い声出ているからまだ大丈夫かと・・思いつつ、心配で仕方ない。こちらは仕事を出す側、お客様の要望にも応えなくてなりません。急ぎ、頼むに躊躇します。朝から晩までフル稼働ですから。ここまでの状況は初めてです。

要因は3つ。①仕事量と短納期の集中、②稼働日の少なさ、そして③出てくる出てくるトラブル。特に③、お客様には迷惑をかけておりません、社内の工程上のトラブル。以前の仕事で出てしまった金型の不具合、今回で気付いて修正作業。色が合わない、濃さが合わない。板厚がほんの0.1mm揃っていなくて文字が出ない。などなど。そっちの方面から来る!?っていうトラブルです。その中で、新規でかなり気を遣う仕事が入って、製造部と打ち合わせしている間に急ぎの仕事がバン!と入る。あー、そうだ、版手配しないと外注さんの納期に間に合わないじゃん!で電話する。今週はとんでもなく忙しい。

私も出来る限りフォローはしますが、とにかく目の前の状況を解決する作業で1日が終わります。

頑張り時なんだ!!と思います。銘板の神様が与えた試練継続中。解決策を考えなさい。逃げないで今解決しなさい。そういうことです。

昨年感じた、会社の再構築。そういう段階の真っ只中なんでしょう。やっている仕事、1年前とは様変わり。数字はちょっと足りないけど、今の頑張りが1年後に役立っている、そう信じています。変化の真っ只中だよ!私は正しい道だと思っています。

売上順位を見ても、毎年入れ替わっているし、月別に見ても、その月だけ異常に売上が多いお客様などおります。やはり裾野を広げるしかない、それが私の考え。不況時に強い体制かと思います。仕事の入りのペースは、毎月の積み重ねの結果なので、結果が出るまで年単位で時間がかかるものだと思っています。新しい試みを始めた時、結果が出ないでまずは落ち込むものです。で、結果が出るころは、忙しくて結果など気にせず、いつ間に減価償却が終わっているものです。今までそうでした。だから、考えると、今は変化の初期段階。辛いことばかりになります。

あー、今週も終わりですが、私の仕事はまだまだ残っています。週末もやるかな。。とりあえず、金曜日の夜は一息入れます。1週間お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です