カテゴリー

ちょっと冷静になりましょうよ

ものすごい勢いでコロナの患者が増えていますね。そして、緊急事態宣言の発令。警戒レベルが1段どころか、5段階くらい上がった気がします。ニュース見ますと、ですが。

うちの会社、私を含めて、のんきな訳ではありませんが、昨日と同じ、昨年と同じ、そんな雰囲気です。今のところ結構忙しくやらせてもらっています。

ピンポイントで名指しされている飲食店の皆様、本当に大変だと思います。悪者扱いです。結果として、マスクを外すしての会話で感染が広がっているということで、政府やコロナ対策の分科会でピンポイントで営業短縮の要請、いや、要請どころか、罰則規定も検討中とのこと。店主の責任ではないのに、本当に悲しい限りです。

医療崩壊、医療崩壊と叫ばれていて、コロナを扱う病院の切迫度はものすごいものかと思います。私が強調したいのは、「コロナを扱う病院」ということです。日本は世界で一番病院のベット数が多い国です。また、今回は感染者急増しておりますが、世界的に見るとまだまだ少ないのです。それではなぜ、医療崩壊なのか?ってことです。

実は、日本全体でコロナ患者に対応している病床数は全体の2~3%なんです。本当に限られた病床に集中的にコロナ患者さんが運ばれていて、もうこれ以上受け入れるキャパが無いという結果になっているんです。つまり、日本全国に病床数はたくさんあるのに、コロナ感染者を治療できる病床数は増えていないってこと。その結果、今のような状況になっています。

そもそも、コロナウィルスは無症状から軽症の人が大多数(特に、65歳未満)。一時期、感染症の分類をインフルエンザ並みに落とすことも議論になりましたがいつ間にか立ち消え。今の状況ではそんなこと出来ませんよね。

また、感染が落ち着いた去年、冬に向けて病床を増やしましょう!なんていうマスコミの論調もあまり無かったし、野党だってそんなこと騒いでいなかった。仕方無いですね。今、誰に文句言っても何も改善しないんです。

だから!!私たちは、ちょっと冷静になりましょう!ってことが言いたい。「病床いっぱいでたらい回し」ニュースがネットで出てきて、テレビでは有名人が感染したってニュースが盛んに出ています。でも、、、!!街中、救急車の音が鳴りやまず、なんて状況ではありません。一部分を切り取って大騒ぎニュースがまた再開されてきているので、余計に不安になっちゃいますよね。いやいや、周り見てみなさい。結構、普段通りでしょう。冷静に、冷静にです。

年明け、車で移動する機会が多く、年明けの街は静かですね。お正月休みの分散もあるかと思いますが、こんなに道が空いていて良いのだろうかと思います。年末は結構、道が混んでいたのにね。完全に街が、経済がストップしかかっているように思えます。あーあ、です。今回も長そうですね。

あーあ、ですが、先日のブログにも書いた通り、私がやることはただ一つ、目の前の仕事をします。今週も明日でおわり、あと1日、頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です