カテゴリー

今週はトラブルウィークでした!!

今週はなかなかうまくいかない一週間でしたね(涙)

公差外れ、印字不良、印字間違い、外観不良、データ変更等々、、トラブルって出る時って出ます、一気に。製造業あるあるですが、トラブルが出る時は続きます。明らかに当社のミスのケースもあり、協力工場さんのミスの場合もあり、どこの責任か曖昧なケースもあり、今週はすべてのパターンが発生しました。

以前は、ヤバイ!って焦ってしまい、必要以上に動いてしまったり、逆にもっとうまくいかなくなったり、トラブルがより大きくなることがありましたが、今は落ち着いて対応できるようになりました。でも、お客様に迷惑をおかけしていることは変わりません。この場をお借りしてお詫び申し上げます。申し訳ございません。そして、そのトラブルをリカバリーするために尽力頂いた協力工場さま、社員のみんな、ありがとうございます。

トラブルには一つ一つ理由があります。加工上、どうしても起きてしまう不具合は謝るしかありません。失敗したくて失敗する訳ではありませんが、結果として不良を出してしまった場合は何とかリカバリーするしかありません。はい、何とかします。必ず。

ふと以前に出ていたトラブルを振り返ると、伝達ミス、コミュニケーション不足、以前はこれが原因でのトラブルが非常に多かった。お客さんへ流出する前に気が付くことが多く、直接迷惑をかけることは少なかったのですが、一つの伝達ミスが大きなタイムロスを生みます。でも、これが原因のトラブルは減りました。特に社員間、協力工場さんへの伝達。以前からコミュニケーションを大事に!!と言っていることが浸透しているようで良かったです。

不具合のトラブルは、自社の品質を考える上で貴重なものです。今まで何気なく行動していたものを再考する機会です。それは、調子乗るなよ!のサインでもあり、謙虚に受け止めるべきものです。そして、そのトラブルを繰り返さないように気を付けることが品質アップにつながると信じています。やっぱり一つ一つの積み重ねだと改めて思いました。

そう言えば、一気に人員を入れ替えた時期に不良や誤納入が頻発して、お客さんに謝りに何度か行った時期がありました。4~5年くらい前でしたかね。その時何度も話し合って、トラブルが起きないように対策を考えて社内でルール化しました。そのおかげで今は同様のトラブルは起きなくなりました。やはり、トラブルが起きた際はその原因を直視して深掘りする。そんなの良いじゃん!ではなく、謙虚も受け止めるってことです。

来週こそ、良い日になりますように!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です