カテゴリー

年末!納期に間に合わせるぞ!!

今週も今日を含め、あと5日間。

今年の年末は静かだね~なんて話をしていたのですが、結局、最後は追い込みです。年明けの受注はまだまだ少ない状況ですが、目の前の仕事はたくさんあります。本当にありがたいことです。これからの私の仕事は、年内と年明けの仕事をきっちり分けること、あとはお客様との交渉です。

年内にお願い!というお仕事も、本当に必要なものと、年内に入れておくと安心なもの、この2つに分けられます。年内に必要なお仕事で多いのは、長期のお休み中にお客様が大規模な工事を行うなどのケースです。なので、これは本当に年内に納めないと仕事がストップしてしまうものです。年内に入れておくと安心なもの、つまり使うのは来年です。こちらが申し訳なく納期交渉すると、あ、いいよ!って割とあっさりなケースもあります(笑)とにかく何でも相手に聞いてみない分かりませんね。

社内の生産に余裕があれば、とりあえず全部やっちゃおう!で済むのですが、生産余力がいっぱいいっぱいだと、かなり細かな調整が必要となります。多品種少量ですと、交渉する相手や製品がたくさんあるので、洗い出し・工程調整が煩雑になります。こんな時は私がざくっとやっちゃいます。仕事覚えてもらう、もらわない以前に、間に合うか間に合わないかの方が大切ですから。年内にこれだけ!って決めた方が社員もやりやすいですし、精神的にお正月休みもゆっくりできますしね。

年内の仕事以外でも、年始の納期のものがたくさんありますね。1/6納期の仕事でも、実質、今週末出荷ですから!!たくさんありすぎて、今日はまだ見ておりませんが、明日以降、工程の調整に入ります。綿密な打ち合わせが必要。

以前の体制では、とりあえずザクっとこのくらい進めてください→直前で、コレも入れて!アレも入れて!という状態でした。1時間打ち合わせするなら、やってもらった方が早い!と思っておりました。でも、今は違う。社員みんな、決められた業務システムの上で動いておりますので、仮に1時間打ち合わせしても、その方が効率的です。そう考えると、業務システムは本当に重要IT的な要素だけでなく、そのシステムを理解し使いこなし、そのシステムの規律に沿って動くこと。あんな機能、こんな機能とIT要素の目が行きがちですが、本来の目的は、仕事がうまく循環するってことですから。

今週の5日間は、いつも以上に密度の濃い1週間になりそうです。でもそれは良いことですね。当社なりの季節感です。どうかすべてうまく行きますように。あと5日間、頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です