カテゴリー

年始11日までお休みって・・・

コロナ対策の分科会で、年始11日までお休みを提言するとのこと・・・・。って、11日までですか!!!1週間まるまる稼働しなくなる。これは製造業には影響大ではないでしょうか。

その代り、観光業とか飲食業には追い風かも知れませんね。休み中の旅行が分散化されて、一定の人手増が見込まれます。でも、、うちにとっては影響大だと思います。そもそも1月は稼働日が少ないので売上が少ない月です。11日までお休み延長となると、お客さんの稼働日が少なくなり、ということは、下請けへの発注も減ります。もし、これが本当に実行されるなると、1月の売上は半分くらいになる覚悟でいないと。仕方ないと納得するしかありませんね。

そうなると、お正月の挨拶回りも来年は無くなるかも知れません。そもそも直接伺うことも敬遠されるかもです。せっかく直接お会いするチャンスなのに。最近は特に用事が無いと営業いけませんから。お正月の挨拶回りくらいしかチャンスありません。これで疎遠になってしまうことが怖いです。

稼働日が減って受注は減っても、納期は厳しいことが予想されます。年内に納品して欲しいとか、もしくは正月休み明けに一気に忙しくなるなど。忙しいのに利益が出ないなんてあり得ますね。とにかく、安定しないのがやっかいです。やり繰りが難しいと思われます。

何度も記事にしていますが、本当に仕事の波が激しすぎます。納期が重なることも多く、予定を立てずらい。突然どかっと注文きたり、次の日は全然電話もならない。お正月休みが長くなればこの状況はもっとひどくなりそうな気がします。通常の年末でもバタバタしているのに。感染症予防のためには仕方ないけど、会社の運営は本当に大変です。早く普通に戻って欲しい!!

うちもこの提言に沿うかどうかはお得意様次第ですが。出来れば通常通りの営業にしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です